TOUR BLOG


2016.01.25

昨年9月14日よこすか芸術劇場からスタートしたON THE ROAD 2015ツアー
(24都市32公演+チャリティーコンサート2公演)が
一昨日の鹿児島市民文化ホールで無事に終了しました。
それぞれの会場に足を運んで頂いた全ての方々に心より感謝します。

今回のツアーは10年ぶりのオリジナルアルバム「Journey of a Songwriter」を
テーマにしたツアーで、コンサートの第1部は浜田さんからの提案もあり、
そのアルバムからの曲を全て演奏するという新たな試みでした。如何でしたでしょうか?
また今回は女性コーラス2人が新たに参加してくれました。
メンバー間のコミュニケーションも含めとても厚みのあるサウンドが創れたと思っています。
毎日リハーサルそして本番と客席から観てきた私としては
浜田さんも含めメンバー全員が楽しく演奏している姿、音楽を楽しんでいる姿がとても印象的でした。
彼ら彼女らの明るく楽しい雰囲気を作ってくれたメンバー全員に感謝します。
また、大変な仕込みにも拘らず、連日朝早くから深夜までこのステージの為に
働いてくれた力強いスタッフ一人一人に心から感謝します。
本来であれば鹿児島公演が終わり、撤収作業全てが終了した後の深夜1時頃からメンバー、
スタッフ全員でお疲れ様のツアー打ち上げを行う予定だったのですが、昨日の鹿児島は大雪予報。
東京へ戻れるかどうか?の状況だったこともあり、ツアー打ち上げは中止し、
メンバーはコンサート終了後タクシーで宮崎に向かいました。
ツアー最終日に打ち上げもしないで弁当で済ませたのは初めての経験でした(笑)。
また、ツアースタッフは途中列車の中に閉じ込められたリ、
大変な移動で約10時間をかけて東京に戻ってきました。本当にお疲れ様でした。
11名のメンバー、47名のツアークルー、そして浜田さんを含め全59名の一人一人に心から感謝します。

最後にこのツアーサイトをご利用して頂いた全ての方々、
そして盛り上げて下さった皆様に御礼申し上げます。有難うございました。
After Showは2月14日(日)まで投稿できますので、
このツアーの感想・思い出、メッセージを・・・そして秋からのアリーナツアーへの思いを綴って下さい。

秋からのアリーナの各会場で皆様にお会いできることを楽しみにしています。

プロデューサー 岩熊信彦



2016.01.23

いよいよファイナルの地、鹿児島にやってまいりました。
天候は曇り。
夜には雪が降りそうです。

さて、最後のぱちりを。


会場の鹿児島市民文化ホールの全景はこんな感じです。


会場の裏からは桜島が見えます。


今日は最後の公演なので、仕込みの前にスタッフ全員で記念撮影しました。


昨日は、宮崎から移動してきました。
移動中のパーキングでスタッフと一緒になったので、記念撮影しました。


今日は最後の公演です。
みなさまのお越しをお待ちしております。

2016.01.22

ON THE ROAD 2015 “Journey of a Songwriter” TOUR、
まもなく最終日を迎えようとしております。
各地でのファンの皆様の温かい声援を頂きながら
約9年ぶりのホールツアー完走間近です!
最終日も盛り上がっていきましょう♪

鹿児島公演(1月23日)のグッズ販売、CD・DVD販売のご案内です。

【グッズ販売】
ON THE ROAD 2015ツアーグッズ、浜田島オフィシャルグッズの販売を行います。

各グッズをご購入いただけるのは
・開場前販売
・開場中~終演後(ロビーエリア閉館まで)
の時間帯となります。

≪開場前販売開始時間≫ 15:00~

※開場前販売の終了時間は各会場の設備、状況などにより異なります。
  当日会場にてご確認ください。
※チケットをお持ちではない方でも≪開場前販売≫はご利用いただけます。

【CD・DVD販売】
最新アルバム「Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター」をはじめ、
アルバム、シングル、Blu-ray、DVDなどを≪開場後≫、会場内ロビーにて販売いたします。

また会場内のCD、DVD販売コーナーでのご購入特典として、
一度のお会計で3,000円以上お買い上げの方にB2告知ポスターを、
6,000円以上お買い上げの方にオリジナル・チケットホルダーとB2告知ポスターをプレゼントします。

※各会場、特典は無くなり次第終了となります。お早めにご利用ください。
※こちらの特典は会場でCD、Blu-ray・DVDをご購入された方を対象にプレゼントしております。
ツアーグッズ、浜田島グッズのご購入での特典ではございません。

【ご案内】
※鹿児島公演は≪J.S.Foundation≫のブースはございません。
※再入場は出来ません。


皆様のご来場お待ちしております♪

2016.01.21

2015年9月から始まりました今回のホールツアーも、
残すところあと2公演となりました。
ツアートラックも公演が終わると他のツアーに行くために
ラッピング(ツアートラックに張ってある写真)をはがします。
ですので、その前に浜田さんとメンバーにサインを書いてもらいました。



みなさんにもぜひツアートラックに書いていただきたくて、
宮崎公演、鹿児島公演で実施致します。
ただしお書きいただけるのは、ラッピングをしているツアートラックの左右両面だけです。
後ろの面やトラックの前面は不可です。両サイドもラッピングのしていない部分
(銀色の車体、ホイール、タイヤなど)には絶対に書かないでください。
ご協力をお願いします。


2016.01.21

沖縄から宮崎にやってまいりました。
南国宮崎という呼び方がありますが、今の宮崎は寒いです。
今朝の最低気温は1℃でした。
天気は曇りです。雨の心配はなさそうです。

それでは今日のパチリを。


会場の全景はこんな感じです。


会場の宮崎市民文化ホールは、宮崎駅や宮崎の繁華街からは少し離れた住宅街の中にあります。
市の総合福祉保健センターや市立図書館も隣接しています。
裏には大坪池という池もあります。


前回に引き続き、会場の裏側をお伝えします。
といっても今回は、お客様から見える表側の機材にスポットを当てたいと思います。
まずは、会場の隅々まで良い音を届けるスピーカーです。
今回のスピーカーも最新鋭の機材でかなりコンパクトになっています。
メインのスピーカーは今回もフライング(つり下げ式)です。
スピーカー1個に付きアンプは30アンペアらしいです。
小さい家1件分の電力ですね。


これにサブステージ(ウーハーと同じ意味です)の低音用スピーカーがあります。


そして、演奏の音をまとめてミックスしてスピーカーから出すためのPAミキサー卓がこれです。
デジタルなのでこれもコンパクトです。メインのPAエンジニア松本さんが操作します。


そのPA卓の後ろには、映像を映し出すプロジェクターがあります。
ステージまで届くように2万ルーメンの光量を持つプロジェクターです。
これはLEDとは別の映像を出します。どこで使っているのかは見てからのお楽しみです。


今日もみなさまのお越しをお待ちしております。